Angel♪Musica〜エンジェルムジカ〜ピアノ教室 ブログ
横浜のアットホームなピアノ教室の日々を綴っています

気を付けよう...


今年も「ポーチュラカ」が可愛らしく咲き出しましたね。

写真 39

先週、夏風邪をこじらせまして...

どうにも咳が止まらなくて、レッスンを3日お休みさせていただきました。
本当に申し訳ありませんでした。

「レッスンをお休みさせてください...」とご連絡をすると、

すぐに生徒さんやお母様方から、たくさんお優しいお言葉を頂戴し...
本当に有り難い気持ちでいっぱいになりました。


今が、私の人生で一番役割の多い時なのだと思います。

ピアノ講師として、二人の子どもの母として、娘として、生徒として、嫁として...

だから、倒れたら大変!!

という思いで突っ走ってきましたが、

少し無理していたかもしれません...。


やはり、お仕事をする上で体調管理は一番肝心なこと...です。
皆さんの優しさに甘んじることなく、
今後は無理をしすぎずいきたいと思います。

素敵な皆さんに支えていただいてここにいることを忘れずに...。

スポンサーサイト

久し振りに...ひとりごと

昨日髪を切りました。

さすがに3ヶ月越えは…最後耐えられなくなりました

あぁ〜、頭が軽くなったので、
頭痛も軽減してくれると良いのですが…

実はこのところ頭痛に悩んでおりまして。

風邪か…な?
夏の疲れ?
秋バテ…?

健康ってホント有り難い。

ピアノも私も健康月間

今日で6月も終わりです。
ということは、
今年も半分が終わってしまったのですね。

実はワタクシ…
昨年の6月に、人生初の人間ドックを受けてから、
個人的に6月は 健康月間 にしようと思い、
一年に一度、体の隅々までチェックしてもらおうと
意気込んでおりました。



情けないことに...
一年坊主に終わってしまいました

ドキドキの昨年の結果が、健康優良児?…もとい健康優良オバさん⁇
だったので、心のどこかで油断しているのですよ。
大丈夫、大丈夫〜 と。

それに、色々あって、自分のことは後回しになりがちなのも、
健診から足を遠ざけてしまう大きな理由かもしれません。

「40歳を過ぎると、健康にちょっと自信がなくなるのよね…」
と、同年代の友人はみんな言います。

健康あってのお仕事ですから、
やはり定期的に受けたいところです。

バリウムがぁ…
などと言っていられませんね。

     

私自身の健康診断もそうですが、
ピアノもそろそろ見ていただく時期になりました。
もう20年以上の付き合いになる大事な相棒 にも、
長生きしてもらいたいです。

ただ静かに想う...

色々なことを考えた一日でした。

どんな言葉を綴ったらよいか…
3年経った今も言葉が見つかりません。

想像を超える深い悲しみと向き合いながら、
それでも前に進まなければいけない現実。

自分だったらどうだろう…。
進めるだろうか…。

私に出来ることは小さなことだけれど、
自分の身に置き換えて、決して忘れないで生きよう。

そっと手を合わせながら、そう想うのでした。

・・・。

色々整理したいことがあり、
少々お時間をいただきました。スミマセン

新年から...
もしかして、ぎっくり腰が再発〜?!と
心配してくださった心優しいお方…がいらっしゃいましたら
ありがとうございます
腰はなんとか大丈夫です。

気持ちを切り替えて、
今日からまた書きますね。

テンプレート(PC用)も一新しました。
文字大きめですから、
きっと頑張れます。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。