Angel♪Musica〜エンジェルムジカ〜ピアノ教室 ブログ
横浜のアットホームなピアノ教室の日々を綴っています

初めてピアノ教室のチラシを作っていただきました!

この度、こちらで素敵なピアノ教室のチラシを作っていただきました。
『デザインとテヅクリ屋 並木舎』さん

偶然にホームページにたどり着き、もう直感でお願いしてしまいました。
これも何かのご縁かも…。

表はこんな感じで。
写真 1 のコピー 10

裏は大人のピアノコースです。
写真 2 のコピー 11

形になるって嬉しいものですね。
写真 1 のコピー 11

ところで、
チラシのことをフライヤーと言うのですね。(お恥ずかしながら知りませんでした〜)
その方がカッコいいな〜

こちらの希望をお伝えしてゼロからデザインしていただきました。
世界に一つだけのフライヤー。
希望以上のものを作ってくださり本当に感激です

大阪と横浜でしたのですべてメールでのやり取りでしたが、
何の知識も無い私に色々とアドバイスも下さり、
とても丁寧に対応していただきました。

女性らしいセンスと気配りが光る並木さんにお願いして
本当に良かったです。ありがとうございました


自分をアピールするのが 苦手な私…。(表現者としては致命的かも...?)
このフライヤーで Angel♪Musicaピアノ教室 を知ってもらえるように頑張ります!

写真 のコピー 37
素敵なご縁を結んでくれたら嬉しいなぁ
スポンサーサイト

生徒さん名珍言集?4 「アイコンタクト」

ある日のレッスンのこと。
途中で学校の先生のお話しになりました。

「友達が言ってたんだけど、◯◯先生っていつもアイコンタクトしてるんだって。」

「ん?…アイ...コンタクト…?!」
私の頭の中には、あんなの やこんなの が浮かびます。生徒にアイコンタクト…?

気になったので聞いてみました。

「それはどんな...アイコンタクト...なのかな?」すると・・・

「うーんとね… 透明

「・・・。あ〜 そうなんだ〜。」

妙にホッとしたのは言うまでもありません。
そしてそのあと、
アイコンタクトコンタクトの違いをしっかりとお勉強したのでした。

何事もアイがあるのとないのでは大違い。
山田君、座布団一枚

いつも通り

昨日から涙腺が緩くなって困ってます…
真央ちゃんのフリー。何度見ても泣けてしまって…
本当に言葉になりません。

「いつも通り」
きっと天国のお母さまも見守ってくれていたのでしょう。
そう思うと余計に涙が…

「笑顔が見れて本当に良かった...」ですね。

ラフマニノフのピアノ協奏曲 第2番。曲も良かったと思います。
早速大人気です みんな弾きたがっちゃって
私も大好きです。荘厳で旋律が美しくて、そして難しいぞ〜
でも、こうやって色々な曲に触れて興味を持ってくれることは
とても嬉しいことてす。

さてさて、今日は2/22。
「にゃんにゃんにゃん」で猫の日です
実家の猫はおそらくですが18年くらい前に庭に迷い込んできた猫です。
今はほとんど耳は聞こえていないようで、歩くのもやっとこさですが、
食欲だけは旺盛。
今日は行けなかったので明日、大好きなモ*プチをお土産に会いに行こうと思っています。

にゃんだか、まとまりのないブログになってしまいました〜
あ、いつものことでした〜

夢のハンドベル初体験

ピアノに限らず、生涯のうちにやってみたいなぁ…と思う
楽器があるという方、意外と多いのではないでしょうか。

以前、私の憧れの楽器を二つご紹介しました。
ピアノ、そしてお箏。
今日は残りの一つの…
そうです♪ ハンドベル のお話です。

昨日その私の長年の夢が、思いがけず息子のおかげで叶いました

親子で楽しむワークショップ
『親子で初めてのハンドベル体験!』

写真 3 のコピー 5

小学生と保護者を対象にしたワークショップです。
小学生?… おりますおります我が家にも〜♪

ということで、「え〜〜っ!?」という息子を拝み倒し
雪をかき分け (ちょっとオーバー) いざ、かなっくホールへ。

写真 2 のコピー 10

ワークショップ中の撮影はNGでしたが、
終わったあとに写真を撮らせていただきました。 

ハンドベルの正式名称は「イングリッシュ・ハンドベル」
約450年前にイギリスで生まれた楽器です。
高音から低音になるにつれ、ベルが大きくなっていきます。

写真 1 のコピー 9
ちょっと分かりづらいですが、画面右上にいくにつれ低い音に。
ベルも大きく重くなっていきます。

赤いクロスの下には10cmはあると思われるスポンジが敷いてあり、
その上に高価なハンドベルが横たわっております。

最初に基本的な鳴らし方を教わりました。
ミュージックベルしか持ったことの無い私の第一声は…
「重っ!」(笑)
低音でしたのでやや大きめのハンドベルのせいでもありましたが...

でもさすがに深みのあるいい音です。(まぁ!初心者が偉そうに )
ホールにハンドベルの音がよ〜く響いて感動です。
何回か練習すると力の加減も分かってきました。

昨日は限られた時間でしたので、主に4つの奏法を教えていただきましたが、
実際には、ハンドベルの奏法は約30種類もあると聞いてビックリ!
それらを使い分けてあの素晴らしい音楽を作り出すわけですね。

ハンドベルについてお勉強したあとは、
ご指導くださった柳沢昌美先生の編曲で、
『オーラ・リー』と『大きな古時計』の2曲を
総勢15名の親子でいきなり演奏することに。ヒェ〜…いきなり〜? 

写真 のコピー 34

ウキウキで臨んだワークショップのはずだったのですが…。

・・・つづく。

天使とキューピット

今年は珍しい雪の St. Valentine's day になりました。
それにしても、この冬の雪の多いこと...。
またまた「なんちゃってトトロ」が出来そうなくらい積もっています。
今度は道行く人にクスクス笑われないような作品に仕上げよう...(笑)


895337.jpg

さて、バレンタインにちなみまして、
天使とキューピットの違いを少々お勉強してみました。

人間がやたらと(?)異性を好きになるのは、
キューピットの弓矢のいたずらによるものとよく言われますね。

キューピットはローマ神話の恋の神クピドの英語名。
羽が生えていて、弓矢と矢筒を持っているのが特徴です。
幼児体型の男の子でたいていはヌード。
いわゆるキューピーさんのイメージでしょうか。

それに対し天使は、神々と人間の中間にいる神様の代行者。
人間を守護し、幸福に導いてくれる存在です。
本来は肉体は持たず、光の存在。なので性は無く中性。
ですがその姿は、時代や画家により様々に表現されます。
立派な羽を持った少年だったり、青年だったり、女性だったり。
ひとつ特徴をあげるならば、天使は衣服を身に着けているということでしょうか。
...フムフム、なるほど。

しかしながら現代の日本では、
天使とキューピットが合わさっているものも多いようです。

弓矢を持った天使がキューピットだったり。...?ややこしや〜
調べてみるともっと奥が深いのですが、今回はこの辺で…。


キューピットは今日、何本の矢を放ったでしょうか。
きっと大忙しでしたね。お疲れさまです。
寒さで手がかじかんで、的がずれたりしてませんよね… ナンテ

今日は神奈川県の公立高校の入学試験日でもありました。
きっと、いろんな場所でいろんなドキドキの一日だったことでしょう。。
バレンタイン頑張った貴女も、受験生も、
今夜は暖かくしてぐっすり休んでくださいね。


写真 のコピー 32
息子に、心を込めて買いました〜。
ハッピー バレンタイン

あれ...もう一人忘れているような…?

笑顔の大人のピアノレッスン

今日は、先週体験レッスンにお越しくださいました
OLのYさんの初レッスンでした。

体験レッスンのときから「楽しいです〜♪」とおっしゃって、
終始笑顔のYさん。
ご自宅に戻られてじっくり考えてからお返事いただくつもりでしたが、
即決でご入会をお決めくださいました。

写真 2 のコピー 7

大人のピアノコースは、お一人お一人のご希望を伺って
レッスンメニューを組み立てます。
Yさんはピアノは初めてとのことですが、聴くのはお好きというだけあって
基本的なことはよくおできになります。
なので、指のウォーミングアップ+基本+応用(曲)の3本立てで、
これからレッスンしていきたいと思います。

写真 1 のコピー 6

応用の曲は、せっかくですから弾きたい曲で練習するのが一番ですよね。

知的で笑顔の素敵なYさんをイメージしながら
「戦場のメリークリスマス」なんてどうかなぁ…と思っていたのですが、
とりあえず Yさんに楽譜をお渡ししてお好きな曲を選んでいただきました。すると...

「これがイイです♪」
と、Yさんが開いたその曲は…

ナント「戦場のメリークリスマス」でした
気持ちが通じたみたいで…ほっこりしました うれしいな

体験レッスンでもジングルベルで「季節外れですが〜」などと盛り上がりましたが、
なんだかスタートはクリスマスずくしになっちゃいましたね。

ずっとピアノをやってみたかったというYさん。
今日も楽しそうにピアノに向かっていらっしゃいました。
その様子に隣で私も嬉しくなってしまいます。

あら思ったより上手く弾けて「笑顔」
あれれー?思うように指が動かなくても「笑顔」

趣味で楽しみながらの大人のピアノはまずは楽しみ重視

そして少ーしずつ、
ピアノが弾けるようになっていく喜びを味わっていただけるよう
これから精一杯ご指導させていただきますね。
Yさん、どうぞよろしくお願いいたします。


大人のピアノコースは、チケットをご用意しています。
写真 2 のコピー 8 写真 1 のコピー 7
バレエ教室のレッスンチケットを、ピアノ教室用にアレンジしてみました。
(こちらは「とってもメルヘン」バージョンです←勝手に命名)

只今、大人のピアノコースもお仲間を募集しております
お問い合わせは、Angel♪Musica ピアノ教室HPよりお気軽に。

雪トトロ

家族の共同製作です

写真 のコピー 31

何かが違うような気もいたしますが…?
まぁ、ご愛嬌と言うことで

明日は筋肉痛かも〜。
あ、明後日か…な?

大変な大雪です

横浜じゃないみたいです。
写真 2 のコピー 6

今夜がピークとか。
明朝はどうなってしまうのでしょう…
なんだか風も強くなってきました…

明日に備えて、雪かきをしてくれた我が家の男性陣。
ふだんは進んでお手伝いはしない息子も
雪かきなら「やるやるー!」
助かりました。

それにしても、
今日は家の中より外にいる時間の方が長かった息子。
今日一日で何回着替えた??
土日で良かったデス

写真 1 のコピー 5 image のコピー 22

「ゆーきやこんこ」で始まる童謡の「雪」は
♫ いーぬは喜び 庭かけ回り ですが、
今朝、我が家の小さな庭をがかけ回ってました〜

可愛かったぁ

始まりのこひつじ

今週は凍えるような寒い日が多かったのですが、嬉しい週になりました。
HPとブログを見てくださったお二人の方と、新しい出会いがありました。

...ネットの力ってスゴイ

もしもHPを作っていなかったら、たぶん出会えなかったことと思います。
一歩踏み出して良かったなぁ。
素敵なご縁を結んでくれて感謝感謝です。

これから、楽しいピアノライフが送れるよう真心込めてお手伝いさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Angel♪Musicaピアノ教室では、まだまだ生徒さんを募集しています。
ご相談、ご質問はどうぞお気軽にお問い合わせくださいね。


新しい出会いの記念に...

ジャーン!

写真 のコピー 30

「こひつじのティミー」
何を隠そうワタクシ、ひつじのショーンのファンであります。
ずっとショーンを買うつもりでいたのですが、
大きさやらお値段やらで 半年ほど悩み、そんなに悩む…?
よしっ!決めたっ!と、ネットで検索したところ...

ビビッ ときてしまいました。(笑)
ショーン...浮気してごめん

ティミーはショーンの弟分なんだとか。
この愛らしいお顔は、教室のマスコットにピッタリな予感です

みんなの反応が楽しみ なにコレ〜だったりして

緊張しながら体験レッスンに来られた方も、
ティミーを見てほっこりしてくれるといいなぁ...なんて思っています。

そして何より私自身が「初心を忘れない」という意味をこめて...。


明日は関東地方も、20年に一度レベルという大雪の予報が出ています。
明日のレッスンは無理をせず、後日に振替たいと思います。

慣れない大雪…。
明日はなるべく外出は控えて、お家で暖かく過ごしましょうか

おっ!

おっ
写真 のコピー 28

おっ
写真 2 のコピー 4

お〜っ
写真 3 のコピー 3

春はそこまで

(追記)
・・・と思ったら一転、
雪がちらつく寒ーい立春となりました。
寒暖の差で、お風邪など召されませぬようお気をつけください...。