Angel♪Musica〜エンジェルムジカ〜ピアノ教室 ブログ
横浜のアットホームなピアノ教室の日々を綴っています

楽譜の先に猫、そして未来

お寒うございます。
これから雪になるとか…。横浜も積もる..かな?

さて、先日のことです。
玄関を開けると、

写真 のコピー 98

あったかそうなお尻に遭遇。

レッスンをしていると、楽譜の目線の延長線上に、
時々猫さんが横切ることがあります。

このラティスの上を歩く姿が窓ガラス越しに見えるのですね。

3.5cmの綱渡り。

まぁ、猫さんのよくある光景なのですが、
ピアノを弾いているときにその姿が目に入ってくるなんてことは、
皆さん想定外のようで...

「あっ」とか「おっ」とか声が出て、

「あはは」と手が止まります。

そしてその一瞬は音符ではなく、
歩く猫さんをしっかり見送ってからレッスン再開です。

レッスン中にこの光景に遭遇できたらラッキーでございます。(なんてね)



新しい幼稚園児の生徒さんたちも、猫好きさんのようです。

お一人は、ピアノは初めて。
もうお一人は、音楽教室のグループレッスンからのご入会です。

小さな生徒さんの場合、
最初のテキストはすぐには決めず、色々様子を見ながら決めています。

こちらは、新しくなった「オルガン・ピアノの本」です。

写真 2 のコピー 44

前はこんな感じでした。

写真 1 のコピー 38

ややサイズが大きくなって、挿絵も今風に可愛くなりました。

1957年に誕生したこのメソード。歴史を感じますね〜。

前は、正統派でとても真面目な印象でしたが、
新版は歌詞や伴奏もついて楽しそう

だいぶ親しみやすくなった感じです。

はじめに「技術だけでなく、音楽を心から楽しめるような、
情緒豊かな表現力・人間力を育てていきましょう」とあります。

良いですね。大賛成です

歩く道順はそれぞれ違っても、目指す頂上は一緒。

Rちゃんが「このテキストなら頑張れそう」と思ってくれたら、
こちらでレッスンしていきたいと思います。

フェンスの上を見事に歩く猫さんたちのように、
しっかりと頂上を目指して歩いていきたいと思います。

スポンサーサイト

春の無料体験レッスン受付中♪

大寒が過ぎ、一段と寒さが厳しくなる頃。
日中の予想最高気温が10度以上の日はホッとしますね。

お立ち寄りくださいました皆さまも、
お元気にお過ごしでしょうか?

季節は真冬ですが、教室からは 春の生徒募集 のお知らせです。

春は新しいことに挑戦したくなる季節ですね

思いきってピアノを始めてみませんか?

2〜4月にご入会いただいた先着3名様に、
ささやかなプレゼントをご用意しました。

ピアノ教室の詳細は、ホームぺージをご覧になってください。
『Angel♪Musica ピアノ教室HP』

小さなお子さま(4歳)から大人の方、シニアの方まで 募集中です。

お問い合わせは、どうぞお気軽に

10個目の宝物

自分の事以外の雑事に忙しく、スローな更新となっております

インフルエンザは、今のところ、私の周りは流行っていないようです。
有り難いですが、これからかもしれませんね。

お手柔らかに…とお願いしつつ、気を引き締めて、
手洗い・うがい・栄養・休養で乗り切りましょう



さて、昨年11月のピアノ発表会のお写真とDVDを、生徒の皆さんにお配りしました。

DVDは主人の手作りで、毎年希望者の方にお作りしています。

写真 のコピー 97

業者さんにお願いすれば、もっと素敵な凝ったDVDになるに違いないのですが、
小さなお教室にはお値段的に難しく…。

第1回目からずっと夫にお願いして作ってもらっています。

シンプルですが、今年もKパパさんからお褒めのお言葉をいただけて、
満足げな夫でした。(実は色々こだわって作ってくれているらしい…)

私のお気に入りは、全出演者のベストショットを集めたフォトスライドショー。
リハーサルの様子や、本番の緊張した様子など、私がコレと思うお写真を集めて作ったスライドショーを、毎回、最後に入れてもらっています。

上記写真は、そのフォトスライドショーのみを作ってもらったものです。

BGMは、その年の流行を意識しつつ、エンディングにふさわしい曲をセレクト。
今年は「アナ雪」か「妖怪ウォッチ」…?と思いましたが、

あ・え・て、

秦基博さんの「ひまわりの約束」に決定。
ギターの音色が心にしみる、なかなかいい作品に仕上ったと思うのですが…

実は皆さん、発表会のDVDは自分の演奏は聴きたくないから見ない
ということが発覚 ...残念だなぁ。

お疲れさま という気持ちと、次回またお会いしましょう という願いを込めて、
心を込めて作ったんだけどなぁ… (夫が)

いつか数年後、大人…になってDVDを見たとき
「このときの発表会はこんなメンバーと一緒だったんだなぁ」
「みんなちっちゃくて可愛い〜」などと懐かしんでもらえたら嬉しいなぁと思っています。

その前に見てもらえたらもっと嬉しい。(笑)

小さなおさらい会も含め、昨年が10回目となる記念すべき発表会でした。

私の10個目の思い出の宝物ができたことに、心から感謝です。

内緒の話し

2015年のピアノレッスンが始まっています。

写真 2 のコピー 45
おみくじシール。未年バージョン。

「良いのが当たりますように...」と差し出すと、
ものすごく真剣に選ぶ、小さい生徒さん達の仕種の可愛いこと。

先日Sちゃんが
「え〜、先生。これって全部 大吉 じゃなかったっけ?」とズバリ。

ふっふっふっ。さすが中学生。

しーーっ。そこはひとつ内緒でお願いします…ね。
来年のためにも…




寒い中、自転車を飛ばしてくる生徒さん。
手が冷たくて、レッスン開始直後は思うように指が動きません。

皆さんすぐご近所という訳ではないので、
レッスン室に入ってすぐは ほぼ全員 手がとても冷たいです。

いつもよりお話の時間を多くしたりするのは、
手の解凍を待っているからだったりするのですが…

「まだぁ?」
つい、お母さまと話し込んでしまいました。

反省、反省。

早くピアノ弾きたいよね。

弾いているうちに、手もほかほかしてくるんだよね。

手は実際に弾いてもらいながら解凍することにしよう...
と思ったレッスンのひとこまでした。


 

私は比較的いつも手が温かい方なのですが、
心が温かいから?とか、逆に冷たいから??とか…
色々な説がありますね。

果たしてどちらが正解なのでしょう〜?

冬休み終了

は〜るよこい は〜やくこい
寒くてふとんから出られないから〜

などと歌ってみたり。

今朝は、気合いでなんとか5時過ぎに起きたのですが、
娘のお弁当作りで苦笑い。

久し振りに作るとモタモタしますね〜。
「何事も慣れだなぁ...」とか思いながら、
鈍った頭と体に朝から刺激を与えました。

ということで、一仕事終えて と一息。
ようやく一人の時間です。

ここ数年、年末の忙しさに取り紛れ、
年賀状はお正月(も半ば)に書くという ちょっと罪悪感を感じる冬休み...。

お友だちいなくなるかも…。

決して大切に思っていない訳じゃないのです。
気持ちはつながっているのです。

でも、きちんと伝えなければ、伝わらない…ですよね。

今年こそ、年内に年賀状の準備をしよう

…と、2015年の新春に誓うのでした。

忘れないようにブログに書いて…っと。
備忘録的ブログになる日も近いかも?

こんな私ですが、末永くお付き合いいただけましたら嬉しいです。
...って図々しいぞ〜。

健康と笑顔とほんわかを目標に

2015年がスタートしました。
皆さまはどんなお正月をお過ごしでしょうか?

横浜は元日に雪が舞って寒〜いお正月を迎えています。
私は一日二日とのんびりさせていただきました。

今日は外出先で「初◯◯だね〜」という言葉が
あちこちから聞かれました。
なるほど
きっともうしばらくは、この「初◯◯」が続きますね。

ということで 今年「初ブログ」です

写真 のコピー 96
未年。実は私…年女であります〜

毎年買う鏡餅に、今年は願い事が書けるようになっていました。

星に願いを…ではなくて、
もちに願いをですって。(←おやじギャグ??)

思わず笑顔になってしまうのは 私だけでしょうか??(妙にツボりました)

このレッスン室に通ってくださる皆さまが、
健康で笑顔いっぱいの一年になりますように。

そして私自身は、
ひつじのように、ほんわかと、温かい人になりたいと思います。

ピアノ講師としては、
今年も「いつもは優しく、時に厳しく」…ちょっと平凡過ぎるかな?

この小さなレッスン室で、
今年はどんなドラマが生まれるでしょうか。

一日一日を大切に過ごしたいと思います。

「初ピアノレッスン」は6日からです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。