Angel♪Musica〜エンジェルムジカ〜ピアノ教室 ブログ
横浜のアットホームなピアノ教室の日々を綴っています

ピアノがご縁で...

1日早いですが、カレンダーをめくりました。

写真 76

とうとう今年も最後の1枚になってしまいました...。

よ○じゅ○ウン年生きてきた中で、
最速で駆け抜けた1年だった気がします。

...と、来年も言っていそうです(笑)


さて、

発表会の写真データの整理を進めています。


私の教室では、プリントは集合写真のみ。
あとはデータでお渡しして、パソコンなどで見てもらったり、
お好きな写真を選んでプリントしてもらったり。

年賀状に使ったりもできるので喜ばれています。


リハーサルから撮影していただくので、
よくある「ピアノ発表会」のお写真だけでなく、
いろんなアングルの素敵なお写真の数々

ちょっぴりピアニスト気分を味わえます。

プロのカメラマンさんってさすがです。


リハーサル風景と、本番とで、
お一人ずつかなりの撮影枚数になりますので、
データ整理は大変ですが...(夫が)


生徒の皆さん、ご家族にも喜んでもらえたら嬉しいです。


そして今年も...

私のお気に入りの写真を集めた

「スライドショー」

ようやく完成しました。


昨年も書きましたが、
私はこのスライドショーが大好きで


みんな可愛くて可愛くて、
もうね〜

何度見ても飽きません。


袖振り合うも多生の縁。

同じ教室に通っていても、発表会でしか顔を合わさない生徒さんたちもいます。

そんなドライな関係が良いという考え方もありますが...、

せっかく大好きなピアノで結ばれた仲間ですから、

「今後ともよろしく〜」的な、
生徒さん同士の名刺代わりになると良いな〜と思っています。


一年一年、仲間の成長に良い刺激をもらいながら、
心も技術も磨いてくれたら嬉しいです。


写真 75
庭の隅っこにほったらかしにされていたシャコバサボテンが、
いつの間にか花をつけていました。
サプライズでプレゼントをもらった気分デス♪ (*´∀`人 ♪



スポンサーサイト

にこにこバーナム

ピアノ発表会後は、毎年一週間のお疲れ休みをいただいています。

写真 65
ウィンターコスモスを植えてみました。


久しぶりのレッスンになりましたが、お母さまから...

「お休み期間中も、今日のレッスンを楽しみにしていました

「発表会後も毎日ピアノを弾いていて、お家練習が定着しました

「ピアノ好きって言ってました。」などなど

とても嬉しいご報告がありました。


みんなの心に何かが届いたようです


ピアノを長く楽しんでもらえるように、
私もますます頑張りたいと思います






さて、

バーナムピアノテクニックは、
ほぼ全員の生徒さんにお渡ししているテキストです。

写真 74


一番最初のミニブックは、サクサク進められる生徒さんが多いので、
一回で合格できたらシールを貼っています。


最近人気なのが、こちらのシール。

写真 2


最初はその曲のタイトルの横に貼っていたのですが、
ある日、ちゃんが顔の上に貼ってみたら...


写真 67


あはは、ピッタリ〜


そこからは、面白がりながら次から次へと。


写真 72


写真 71


写真 73

あらっ こんなところに 五郎丸選手が
 
な〜んて言いながら、ペタペタ貼っています。

猫さんのお気に入り

このところ横浜は、
気持ちの良い穏やかなお天気です。


ピアノ発表会後の...

緊張感から解き放たれた...

このなんとも言えない...


開放感〜


頭の中がボワ〜んとしているので、

久し振りに「猫さん」の記事です



玄関の観音竹にお水をあげようと思ったら...


写真 59

あらら、スヤスヤよく寝てるわ...

「・・・。」

水やりは後にしようか...。


・・・で、結局忘れて次の日。


写真 61

あらら、また先客が (゚△゚;ノ)ノ

「・・・。」

仕方ないわね〜。


・・・で、またまた忘れて次の日。


写真 60

にゃに

よっぽどそこがお気に入り??


葉っぱが枯れてきちゃったよ〜

「・・・。」


土もカピカピ〜

「・・・。」


さすがに、これ以上はね〜


・・・ということで、


退いた隙にようやく 水やり 完遂しました。



よく我が家の周りにいるので、

飼い猫に間違われますが、

ノラさんです。


そんなこんなで
まったりな日々です

ピアノ発表会を終えて...

2015年度のピアノ発表会が終了しました。

「小さな生徒さんがたくさんの
可愛らしいほんわかした雰囲気の発表会で
とても楽しかったです。」
...との感想をいただきました。

こちらの心配をよそに、
みんな緊張しながらもしっかり弾けて、
その度胸の良さにビックリ

年少年中さんは登場するとき、
袖から私と手をつないで歩いたのですが、
帰りは差し出してもつないでくれませんでした

一瞬でお兄さんお姉さんの顔に変身〜

とても頼もしかったです。


帰りの時間が押してしまい、
まるでドリフの舞台チェンジみたいに

バッタバタしてしまって

(分かる方は昭和の方です...ね??)

申し訳ありませんでした。


ご家庭で支えてくださいましたご家族の皆さま、
本当にありがとうございました。

客席から見守ってくださいました
ご親戚、お友だちの皆さま、
最後まで温かい拍手をありがとうございました。

今回はシンプルな「ピアノの会」となりましたが、
次回は、ミュージックベルにも挑戦できたらいいなぁと思っています。


また皆さまと元気にお会いできますように...。


本当にお疲れ様でした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。