Angel♪Musica〜エンジェルムジカ〜ピアノ教室 ブログ
横浜のアットホームなピアノ教室の日々を綴っています

大人のピアノを続けるには...?

雨が多かった横浜の9月も今日で終わり。
どこからともなく金木犀の香りが漂っています。

もうそんな季節なのですね。

ワタクシは...発表会の選曲に悩みまくった9月でした

もっとみんなの要求にピタッと合うアドバイスができるように、
引き出しを増やさないとなぁ...


さて、

今日は大人のピアノコースのご紹介をしたいと思います。

写真 122
最近気に入っている1冊。
クラシックからJポップまで。音符も大きくて、指番号も書かれています。
シンプルで弾きやすい上に、素敵なアレンジです。ちょっと弾けるようになったらオススメです♪



私のところでは、高校生から「大人のピアノコース」に移行できるようになります。

現在、女性3名、男性1名がそれぞれのペースで頑張っておられます。


普段は2週間に1度のレッスンが多いのですが、
頑張りたい時は週1でレッスンなど、

臨機応変にレッスンさせていただいております。


大人の方は、ご自分の弾いてみたい曲をレッスンすることが多く、
基礎を固めながら、様々なジャンルの曲を弾かれています。


例えば...

お子さまと一緒に歌える「ドラえもん」から、

童謡、ジャズっぽいもの、

そしてショパンやベートーヴェンなどなど。



大人の方はどうしてもゆっくりペースが多くなりますが、
実は皆さん、私が思っている以上に早いペースで上達されていらして...

少しずつ弾けるようになっていく様子に、
私も感動しながらレッスンしています。


たとえ小さな手応えでも、

私ったらイイ感じじゃなーい?」と感じてもらえたら...

とても嬉しいのでした。


上を見たらキリがありませんので、
多少のうぬぼれ・自己満足は大事です


あとは、練習時間の確保ですね。

特に大人の方は、日々の生活の中に「どうやってピアノの練習を組み込むか?」が、
最大のポイントになるのではないでしょうか。


人間、誰でも疲れている時はやる気出ませんからね...。


でも、そこで逃げ腰になってしまったら、終わってしまうので...


シンプルにこんな感じはどうでしょう?


無理はしない。

工夫して 練習する。


あとは、

楽しく続ける


どうか難しく考えずに、
ずっとピアノを好きでいてほしいなぁ...と思います。





気がつけば、9月ギリギリセーフの投稿になってしまいました。

明日から10月。

皆さまも芸術の秋、楽しんでくださいね

スポンサーサイト